Loading

ブログ

弁理士の喜び

昨日、明細書案を作成し、クライアントにチェックしてもらいました。

「さすがしっかりした文章を作られます」

と、なんとも嬉しいお言葉を頂戴しました。

分野的にはやや不慣れではあったのですが、

クライアントが満足できる明細書を作成できて、本当に良かったと思います。

これで特許になったら・・・弁理士として最高の喜びですね。

関連記事

  1. 特許管理ソフト
  2. 特許法の改正について
  3. 3時間の打ち合わせ
  4. PCT出願料変更
  5. PCT出願
  6. 農林水産省の「戦略的知的財産活用マニュアル」について
  7. 特許査定がおりました!
  8. erigenki02 エリ元気
PAGE TOP